HOME > Belle Jouvence

Belle Jouvence

Belle Jouvence -ベルジュバンス

「Belle Jouvence」~美しく若返る~
すべてを弱酸性に・・・

美しく健康な花には豊かな土壌が大切

ベルジュバンスは
「美しい髪を造るには、頭皮から美しく」
と考えます


弱酸性のやさしさがあなたの強さになる
 
 

なぜ弱酸性が理想なの?

もとともと人間の皮膚や髪はタンパク質で構成されています。
そのタンパク質が弱酸性という性質をもっているのです。 

 

何を基準にして弱酸性というの?

皮膚や髪を構成しているタンパク質には理想のPHがあります。 jya_01.jpg
画像をクリックすると拡大してご覧いただけます。


通常、科学的に言われている弱酸性は水(PH7.0)を基準とし、PH6.0前後としています。
しかし、人間の皮膚や髪はPH5.0前後でできています。これを生理学的中性といいます。
これを基準に、PH4.0前後を保つことが皮膚や髪の美しさにとって重要だと考えます。

 


 

エイジングケア

 

それは全身を弱酸性に保つこと

 

皮膚がアルカリ性になるとどうなるの?

皮膚・毛髪を構成するタンパク質はpH5.0前後ですが、上記の図のように
酸性側になると皮膚・毛髪は引き締まり、逆にアルカリ性側によると ふくらんだり・たるんだりします
本来・頭皮と頭の皮膚は一つのつながりをもった球体
顔の皮膚だけを引き締めても頭皮がたるんでいれば、当然 顔の部分にも影響を与えます
このように、顔だけでなく 頭皮も弱酸性に保つことが重要だと言えます

無題5_1_1.jpg 無題6_1_1.jpg 

これまでの美容は「美しく見せる」という見た目だけの美容に重点をおかれてきました。
しかし「美しくする」ということは素材を美しくする美容 つまり健康美容であり、
これからのエイジングケアとなってくるのです

 

ベルジュバンスのデメリットは?

一般的なアルカリ性パーマやカラーに比べると、ベルジュバンスは
「多少時間がかかる」「もちがわるい」と感じる方もいらっしゃるのかもしれません。

アルカリ性・・・「即効性は強いがダメージがある」
  弱酸性・・・「即効性は弱いがダメージがない」

ベルジュバンスが一番大切にしているのはお客様の健康であり、美しさです
お客様の肌や髪に対して「即効性が弱いのではなくそれが優しさ」だと考えます。
繰り返し続けていくことで、デメリットをメリットに感じていただけると思います。


 
ベルジュバンスメニュー
 
 
 
 
ヘアエステ (クレンジング込み)          \6,300~
............................................................................................................
パーマ(クレンジング、カット込み)          \13,500~
......................................................................................................
 パーマ(クレンジング・カット・タンパク質込)     \15,750~
......................................................................................................
メイキングカラー(クレンジング込)             \7,500~
................................................................................................... ...

※メイキングカラーは他メニューと同時施術の場合1,000円お引きいたします。
 ※パーマとカラーについては、薬剤が優しいため、お客様の求められるスタイルや髪質によっては
 困難な場合がございますのでご相談ください。
※消費税は別途いただきます。

このページのトップへ